PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS おいしい多摩川(安部滋)

<<   作成日時 : 2010/09/18 09:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

みな様あありがとうございます。
第一弾イベントは無事に成し遂げられました。
ほんとうに嬉しいです。


画像

我ら「丸ごと多摩川道草川下り」一行は左岸に高層マンションを見据え、
右岸のバーベキューお一人様500円の河川敷に上陸しました。

バーベキューやビールも良いですが、
ビールなしでも僕らの川下りは素晴らしいものとなりました。
どれほど良かったかと申しますと、

ここや
http://camp.b.station50.biglobe.ne.jp/201009/article_5.html

ここで
http://noaruki.b.station50.biglobe.ne.jp/201009/article_6.html

ちらりと知ることが出来ます。

また次号のBE-PAL「風景の皿」で、蜂須賀料理長のスペシャルランチを
(味わえませんが)見ることが出来ます。


こんな多摩川ご存知でしょうか?

画像

透明度が高いのです。四国から来た男も潜ってしまいます。

画像

簡単な道具で(この人でも)釣れてしまうのです。法螺を吹く必要なし。


画像

本当にここは多摩川なのか、
間違えて四万十川に居るのではないかと緊急ミーティング。



実に面白かった第一弾イベント。
ポジティブ・インパクト革命団のホームページで紹介予定であります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
釧路川をカヌーで下り&MTBで湿原を見渡す山に登りました。初めてのMyカヌーで下った釧路川は自由度満喫。カワセミや鹿もすぐ近くに居たし、すごく静かで気持ちよかったです。カワウソみたいなのが巣を作ってました。でも透明度は多摩川の方がずっと高かった。あと、釧路にアライグマがいました。
MTBで、お気に入りの「夢が丘」に登ったらブルドーザで山が崩されていてがっかりでした。
今、釧路を後にして然別に移動中です。

ユウキ
2010/09/22 11:17
楽しそうなことをしてますね。ウラヤマシイです。
遊んでお気に入りの場所になったが変わってしまうのは悲しくなりますよね。
氷が溶けてシロクマが困っているのに大して気にならないのはシロクマと遊んでいないからかなぁ。

巣を作っていたカワウソみたいなものが気になります。
大きさは?どんな巣ですか?

アベシゲル
2010/09/22 20:07
カワウソみたいなのは、体長約30センチ、色は黒、シッポはネズミみたいでした。川に潜って行きました。
ユウキ
2010/09/25 12:33
然別湖は禁漁だから魚が寄ってきました。30センチ位の大きな、たぶん天然記念物のミヤベイワナ(お腹にピンクの線)もいました。食べてみたかった!
朝、カヌーに氷が張ってました。
ユウキ
2010/09/25 12:45
カワウソみたいなのはなんなんだろうか?
尻尾がねずみぼようだということは、毛が生えていないか少ない感じでしょうか?
巣は草ですか?
アベシゲル
2010/10/01 09:14
ミンクじゃないかな。

釧路川には野生化したミンクが、いっぱい生息してます。
正式には、アメリカミンク。
もちろん、外来種です。

僕も、何度も目撃してます。
釧路川をカヌーで下ると、必ずや一度は見るぐらいの確率で。

ミンクの尻尾には毛があるけど、濡れて細く見えたんじゃないかな、と思うけど。

でも、カワウソだったらいいなあ。
堀田貴之
2010/10/01 21:39
ミンクは水辺にもよく出てくるそうなので可能性は高いですね。
でもミンクは穴ぐらしのような気がします。
巣が気になります。
マスクラットやヌートリアは北海道には居ないのかな。

やっぱりカワウソがいいですね。


アベシゲル
2010/10/02 21:42
カワウソのことを調べてみました。もっとたくさんいると思っていましたが、少なくなっていると聞いて驚きました。(日本かわうそ友の会より)
そいつの巣かわからないけれど、近く(川の中)に流木に枝を集めて水の中まで入っている、こんもりしたものでした。
写真を見て、シッポはヌートリアに似ていました。でも頭や顔はミンクに似ていました。ミンクかなと僕は思いました。
カワウソが、また住めるようになるといいなと思います。
ユウキ
2010/10/02 22:04
十勝川に、水中から魚の遡上を観察できる魚道観察室がありました。今年はサケや大型の魚が上がってこなくて、小さな魚(ウグイ?)が団体で遡上していました。
大きくジャンプするものや、ジェットの様に水中を行くもの、それを狙うニジマス・・実際に目の前で見てとても感動しました。
こんな面白い施設が多摩川や、他の川にもあったら、いろんな人がもっと川に興味をもつのではないかな?と思いました。
ユウキ
2010/10/02 22:29
なんかユウキはいい体験をしてきたねえ。
やっぱり、川の中身が見えてない、どうっやって見たらいいかわかんないって人が多いんだよな。

カワウソがいたらいいなあ!!!!!
ほんともう切実にそう思うよ。
はっちい隊長
2010/10/04 00:13
お久しぶりです。今年も釧路に行ってきました。
カワウソいなくなっちゃたんですね。
今年はミンクが目の前を泳いでいきました。ミンクは沢山いるのにな。
ユウキ
2012/09/03 15:29
ユウキ君、こんにちは。
カワウソは判断が速すぎるという人もいるようです。
カワウソもミンクも気にしていないといるのかいないのか分からなくなるとおもいます。
これからもよそ見しながらいきたいと思います。
安部滋
2012/09/03 18:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おいしい多摩川(安部滋) PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる