PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS この日を忘れない(と思う)(安部滋)

<<   作成日時 : 2010/12/19 22:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

P.I.Oイベント第二弾 檜原道草山歩き&トークショーは無事に終了しました。
http://positiveimpact1.web.officelive.com/ivent.aspx
みなさま、ありがとうございます。

画像

         (イベントの残り物で、一人打ち上げ。)



結果を言いますと大成功です。

快晴の空に興味深いトーク&スライドショー、ものすごく良かったです。
檜原村でとれた命をはじめ、まっとうな食材を情熱で料理。
心に残るおいしさです。
本当に感動しました。
我々は、すごいものをやったんじゃないかという思いがあります。
しつこいくらいの自画自賛は承知ですが、涙が出そうなくらい僕は感動したのです。
参加された方も良かったと思っていただけたのではないでしょうか。

この文章を書いていて、自画自賛と地産地消は何となく似ていることに気付きました。
そうです。そんなことはどうでもいいんです。

僕が言いたいのは、とても素晴らしい一日だったと言うことです。
このイベントで受けた大きな波のような衝撃は、いままで震えたことがない心の一部を揺さぶりました。
一日経たちましたが、今でも静かに震えているように感じています。
そしてなにか自分の中で新しいものが始まる予感がします。

僕はイベントのことを忘れないと思います。



主催者側である僕の感想ではなく、参加していただいた方の意見をご紹介しましょう。

画像

        (トーク&スライドショーを見入る人達)


「天気が凄く良かった。」・・・広葉樹のトレールはおだやかな光でいっぱいでした。

「どの料理も凄くおいしかった。」・・・今回もPIO料理長の素晴らしい料理が並びました。

「サルの話がおもしろかった。」・・・ゲストに来ていただいた奥山英治さんはいろいろな話で参加者を楽しませてくださいました。

「カクテルがおいしかった。」・・・みんなでとったミヤマフユイチゴや地元の柚子を使ったカクテルは大評判でした。
ゲストの長谷部雅一さんが腕をふるってくれました。

「伊東さんの絵を生で見ることが出来感激しました。」・・・これまたゲストに来ていただいた放浪絵描きの伊東孝志さんの絵と話には多くの人が吸い寄せられていました。

「紙芝居におどろきました。」・・・参加していただいたグレッチさんが今までに見たことも聞いたこともない紙芝居を披露してくれました。


ムムムム。
なんと料理以外はゲストや参加者・天気のことではないか。
これらに全て持って行かれてしまったと言うこと?。

これは反省会が必要です。
近いうちに緊急ミーティングを催したいと思います。
各自しっかりとイベントを振り返り、会議に備えること。
以上。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しいだけでなく、心に染み入る1日になったようですね。毎日を最高に生ききることをモットーにしていますが、この日に関してはかないそうにありませんでした。
浅間嶺をはじめ、奥多摩の低中山は僕のここのの故郷です。中学校から高校にかけて毎週の様に出かけたのを思い出します。一人でテントや無人小屋で夜を明かすのを覚えたのもこの地域です。落ち葉を踏みしめる心地よい音が聞こえて来ます。
松沢
2010/12/20 23:09
コメントありがとうございます。
鹿のお寿司、ミヤマフユイチゴのパスタ等々、松沢さんの胃袋にも染みると思われる料理が並びましたよ。
次のイベントはもっと早くにアナウンスしたいと思っています。
都合がよろしければ是非ご参加下さい。
アベシゲル
2010/12/21 06:30
松沢さん。次回はぜひ!
桧原の尾根は素晴らしい冬の光と、参加者の笑顔で輝いていました。

先日は仕事場にも来ていただいたようで、会えずに残念でした。
はっちい隊長
2010/12/21 20:48
ゲスト、参加者にもっていかれた感120%でした。
でも、アウトドアの新しい遊び方を提示できたと思います。面白かった。ところで、あれしきの山で翌々日(翌日でないところがみそ)足が筋肉痛になった方は、ワタシのほかにいますかあ?
かくま
2010/12/22 17:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
この日を忘れない(と思う)(安部滋) PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる