PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS サンダルと大地球(安部滋)

<<   作成日時 : 2011/10/16 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


画像


長らく使っているサンダルを洗った
これはChacoと言うメーカーのもので実にずっしりしている。
ビーチサンダルはもとより同じようなタイプのサンダルと比べても随分重い。
重いのだけどもちろん歩けるし、ソールの張り替えが可能でゴミになりにくい。
重量も金額(Chacoサンダルは安くない)も重いのだけど地球にとって軽いのかも知れない。
いやソールを張り替えるために送ったり、接着剤を使ったりと環境に対する負荷は余分にかかっているのかも知れない。
そもそも環境悪化は地球上に暮らす僕らが住みにくくなるだけで地球そのものはなんとも思っていないのかも知れない。

などとよく分からないことは抜きにして気に入ったものを履き続けられるのはとてもうれしい。




chaco
http://www.aandf.co.jp/chaco/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
張り替えと買い替えとどっちが環境負荷が低いかなんて考えないよね…。自分はどのくらい迷惑をかけてるのかな地球に…。
KAI
2011/10/16 20:44
カミさんにかけている面倒すらも分からない僕には、地球にかけている迷惑はもちろん分からないのですが、ゴミにはお金を払いたくないなぁと思います。
もちろん何がゴミになるか未だによく分からないのですが...。
アベシゲル
2011/10/16 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サンダルと大地球(安部滋) PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる