PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS ガードレールの向こう側(安部滋)

<<   作成日時 : 2012/03/25 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PIO冬の山旅『雪との絆』プレツアー 片品村編 その3


翌朝、雨はやんでいた。
朝食を食べて、待ちに待った雪山へ。
画像



使ったのは、お馴染みスノーランブラー。歩くスキーだ。
画像

裏側に滑り止めがついていて、スイスイ歩けて、ぐいぐい登れる。
ほとんどの靴に装着できるので専用の靴がなくてもOK。




道の裏や外はPIOの得意技の1つ。
ゲートを越えて
画像

ガードレールを越えて
画像

冬だからこその場所へと
画像


降り立つ。
画像

          (クリックすると大きくなるよ)


氷の上をみんなで歩く。
画像


平らな雪の上をスイスイ。
画像


と思ったらヨタヨタしているのが1名。
画像

重たいもの全てを持ってくれている(持たされている)のはTripのナイスガイ牛尾健だ。
健のお陰で楽に歩け、たくさん話しも出来た。ありがとう。


ここにもまっすぐ歩けていないヤツがいると思ったらシカの足跡。
画像

足跡から2頭が同じ方向に歩いているのがわかる。
雪の状態から同じくらいの時間に出来た足跡と推察。
2頭はラブラブで湖上を散歩していたのか、はたまた二日酔いなのか。
画像

みんなで妄想。



氷の上を渡りきって森の中へ
画像

斜面を登って滑ったり
画像

笑ったりで、お腹が空いたのでランチに。
画像


まずはテーブルづくり。
ならんで歩いて、
画像

スキーを並べれば出来上がり。
画像

ハート型のテーブルでいただきます。
画像

メニューはこの冬定番の白イタチのイタリアンスープ。
画像



ご飯を食べたら、さらに森の奥へ。
画像


それぞれが雪との絆を結ぶ。
画像

画像

画像

画像


笑ってると
画像


雲が下りてきたので、あおい道を作りながら帰路へとついた。
画像





ぼくらが遊ばせてもらった森は、今はすっかり静かだろう。
今夜は二日月、細い月の下、氷の上やうろのある木の下をシカやテンが歩いているのを想像する。



画像

参加してくれたみんなありがとう。
助けてくれたみんなありがとう。
また訪れたいと思う。





今回もたっぷり手伝ってくれたTripの2人はこちら
http://trip-yoshinogawa.com/

そして毎日のおいしいコーヒーはもちろんThree Penguinz Coffee & Roaster
今回は今までの経験をフィードバックした耐寒使用のスペシャルブレンド。
お昼の珈琲もおいしかったでしょう?
もっとおいしい愛の珈琲はお店で。
Three Penguinz Coffee & Roaster
(スリー・ペンギンズ・コーヒー&ロースター)
横浜市磯子区滝頭 3-4-22
TEL 045-752-3614
火曜日がお休みです

初めてでもすぐに遊べるスノーランブラーはこちら
http://novi.jp/activities/snowrambler.html










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガードレールの向こう側(安部滋) PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる