PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS 春キャベツとアンチョビ(安部滋)

<<   作成日時 : 2012/04/05 11:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

片品村の野菜と相性が良かったバーニャカウダ。
画像

ニンニクとアンチョビとオリーブオイル、うまいもの同士のあつまりなのでもちろんおいしい。

作るのはむずかしくない。
ニンニクを牛乳で煮て、アンチョビといっしょにペースト状にしてオリーブオイルをいれて温めるだけ。
とは言え、すぐに食べたいときはニンニクの皮を剥くのももどかしい。

そんなときはこれ。
ニンニクのすり下ろし、アンチョビペースト、オリーブオイル。
画像


1人前の分量は、ニンニクを1/2本、アンチョビペーストを15g(塩気による)、オリーブオイルを80ccを使用。
全部を混ぜてニンニクを焦がさないようにふつふつと温めればOK。




さっそく春キャベツと釜揚げシラスを使ったパスタランチに。

しっかりと塩を入れた鍋にパスタを投入。
バーニャカウダソースをフライパンに入れ、種を出した(辛いのが好きな人はそのまま)トウガラシを入れてふつふつと温める。

パスタのゆで汁を1人前で大さじ2杯くらいをいれてソースを伸ばす。
画像

       (乳化するのを見ると毎回つばが出る)

キャベツはパスタがゆであがる30秒くらい前に鍋に投入。
画像

お湯を切ったパスタをフライパンに移し、釜揚げシラスと混ぜたら出来上がり。
画像


三浦半島で春のシーカヤックツーリングで時々作っていたメニュー。
簡単だけど重要なポイントが1つ。
出来あがる前に三浦キャベツをソースにつけてばりばり食べる人多数出現なのでソース、キャベツは多めに用意した方がいい。


しかし写真を撮りながらの料理は忙しい上、撮り忘れもたくさん。
2人前作るから、だれか写真撮りに来ないかい?



※写真のアンチョビペーストは60g入りで300円ちょっと。近所のフジスーパーで購入。
※すくないお湯でパスタを茹でるときは奮発して高めのパスタを使うとうまくいくことが多い。今回のはトルコ製。安いのに十分うまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
もうPIレストランの開店も近いな、、、
ワク
2012/04/05 11:28
ワクさん、コメントありがとうございます。
PIO焚き火食堂プロジェクト水面下で進行中であります。
安部滋
2012/04/05 12:05
カメラ貸してくれればとりますよ〜但し3人前になる可能性あり(笑)
KAI
2012/04/05 12:53
色鮮やかで、めちゃめちゃ美味しそう
写真撮るだけで、このパスタが食べられるなら、撮る撮る
自宅で試してみます!
りえ
2012/04/08 01:43
KAIさん、3人前ですね。
3人前の写真を撮ってくれるならOK!
安部滋
2012/04/09 13:46
りえさん、コメントありがとうです。
この翌日に5分トマトソースをやったのですが、トマト缶と出来上がったところしか撮影できず。
是非撮影お願いします。
安部滋
2012/04/09 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
春キャベツとアンチョビ(安部滋) PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる