PIO革命団「ココだけの話」

アクセスカウンタ

zoom RSS 力いっぱい怒られたことあります。

<<   作成日時 : 2013/06/07 20:12   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

清清しい航跡を残して滑空し、
画像



ひるがえる瞬間にもかがやく白のコアジサシ。
画像


カメラが捉えてくれた姿はバレエダンサーのようで、あんなふうに(あんな姿で)飛んで見たいとおもってしまう。
画像

画像


そんなコアジサシも何やらパッとしない人間から嫌な目に合わされている。

高校生くらいだろうか、近所の大きめの川で釣りをしていた。
いつもの様に釣れない。
別の場所に移れば釣れるんじゃないかと思い、中洲をわたって対岸に行くことに。
中洲に少し入った所でアジサシが鳴きながら近くをビュンビュン飛ぶ。
コアジサシはきれいだし、近くで見られるのでうれしかったので右に左にと目で追った。
あまりにも近くを飛び回り、急降下を繰り返し、鋭く鳴く。
恐れをなして歩き始めようと下を向いたら、なんと川原の石と同じ色をした卵がある。
気づかずに近づいてしまったのだ。

コアジサシは河原や中州、砂浜や埋め立て地、駐車場なんかで集団繁殖するらしいのだけれど、巣は木の枝などで出来た、いかにも巣らしい巣ではなく地面にくぼみをつくるくらいのもので、なかなかわからないのだ(もちろん見つからないようになってる)。

と、そんな気づかない人にむけての看板がところどころある。

これは先週の日曜日に多摩川に設置された看板。
画像


たまたま近くを通る人も観察したい人もぼくのようによそ見ばかりしている人も気をつけよう。
もちろん看板がないところの方が多いとおもう。
ぼくのように嬉しがってみなければすぐに怒られていることがわかると思うので早々に立ち去り、見たい人は怒られないところからの観察がオススメ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
力いっぱい怒られたことあります。 PIO革命団「ココだけの話」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる